経験

大阪・東京・京都の外資系ホテル、そして海外のレストランという経験を積んできた中で特に京都での外資系ホテル料理長時代では、和食はもちろんの事フレンチ・イタリアンだけでなくアメリカン・アジアンを含むあらゆる国の料理で世界からのVIPお客様をもてなしてきた。

更に京都老舗料亭と一緒にお仕事をさせて頂く機会が多くその時に日本伝統の和食の本質を体感し、国内外の食文化を通して世界共通の味覚を知る。

食材への思い

数年にわたり京都でオーガニック野菜の栽培・収穫・調理をトータルで行い、食材が本来持つ力を如何に高め生命力豊かな野菜を育てる事の有難さを再認識し生産者の思いをしっかりと届けられるよう、西洋料理と日本料理の技法を使い野菜のおいしさを最大限に活かしシンプルに伝える調理法に拘っている。

尚且つ数年間日本酒造りにも携わり、グローバルな視点か海外の方が分かり易くそして海外の食事と合うように個性際立つ日本酒を造る事業の責任者として

*ボトル・ラベルを含めたエチケットデザイン

*海外の方が飲んで分かり易い日本酒の味

*同じ醸造酒のワインやビールと並んで自国の料理と一緒に楽しめる飲み方

提案する新しいタイプの日本酒を地元大阪の酒蔵で取り組んだ。

食への取り組み

数多くの食に関する仕事の経験を活かし、固定概念にとらわれず様々な文化が交差するグローバルな食の在り方を体験して頂けるよう

フレンチビストロ・イタリアンバル・和食割烹などの枠も含めた世界の料理と自然派ナチュラルワイン・関西クラフトビール・個性的日本酒など醸造酒とのペアリングで感性豊かなお客様の五感を刺激し、意外性のある新しい発見と共に食の世界旅行を体験して頂ける居心地の良い隠れ家レストランを作ります。